2011年4月アーカイブ

無事帰還しました。

たくさんの皆様のご協力、ご支援のもと、10月9〜10日に太田哲也氏とともに災害支援物資などをもって宮城、岩手の被災地に行ってきました。
昨晩遅くに無事帰京致しましたので、まずはそのご報告まで。
詳しくは出来るだけ早くORM-webにてレポート致します。
取り急ぎ。
GAO NISHIKAWA

無事帰還しました。

たくさんの皆様のご協力、ご支援のもと、10月9〜10日に太田哲也氏とともに災害支援物資などをもって宮城、岩手の被災地に行ってきました。
昨晩遅くに無事帰京致しましたので、まずはそのご報告まで。
詳しくは出来るだけ早くORM-webにてレポート致します。
取り急ぎ。
GAO NISHIKAWA

ORM編集部GAOと鈴木洋一は、レーシングドライバー太田哲也氏の東日本大震災災害支援チーム『KEEP ON RACING』とともに宮城県に支援物資を持って行きます。
4月8日夜、東京を出発、明朝、宮城県のGPライダー伊藤真一氏のショップに伺います。またORM配布ご協力店舗様にも伺ってみる予定です。

今回の被災地行きに際し、ON THE ROAD MAGAZINEでは、下記の皆様に支援物資のご提供を頂きました。
PEACEBOAT(スリッパなど)
協和興材株式会社(トランプなど)
ARTISAN&ARTIST/恩田浩彦氏(バッグなど)
I.D.E.STORE(自転車用ライトなど)
安東米店(コーヒーなど)
ブリヂストンサイクル東日本販売株式会社(自転車用品)

使用車両『三菱キャンター』は三菱ふそうトラック・バス株式会社に広報車両をご提供頂きました。

10日に帰京予定です。
あらためてレポートさせて頂く予定です。

2011年4月8日 GAO NISHIKAWA

ORM編集部GAOと鈴木洋一は、レーシングドライバー太田哲也氏の東日本大震災災害支援チーム『KEEP ON RACING』とともに宮城県に支援物資を持って行きます。
4月8日夜、東京を出発、明朝、宮城県のGPライダー伊藤真一氏のショップに伺います。またORM配布ご協力店舗様にも伺ってみる予定です。

今回の被災地行きに際し、ON THE ROAD MAGAZINEでは、下記の皆様に支援物資のご提供を頂きました。
PEACEBOAT(スリッパなど)
協和興材株式会社(トランプなど)
ARTISAN&ARTIST/恩田浩彦氏(バッグなど)
I.D.E.STORE(自転車用ライトなど)
安東米店(コーヒーなど)
ブリヂストンサイクル東日本販売株式会社(自転車用品)

使用車両『三菱キャンター』は三菱ふそうトラック・バス株式会社に広報車両をご提供頂きました。

10日に帰京予定です。
あらためてレポートさせて頂く予定です。

2011年4月8日 GAO NISHIKAWA

 お待たせ致しました! 3月25日発行予定でしたON THE ROAD MAGAZINE 本誌新刊となるvol.28が、予定より約10日遅れで4月5日配布開始となります。震災の影響による発行遅延、ご容赦下さい。

 東北、北関東の一部エリアにつきましては輸送便が復旧していないことから、現地の様子を確認しながらの発送とさせて頂くこと、ご了解下さい。またその他のエリアにつきましても、通常より到着が遅れることが予想されます。ご容赦下さい。


 この号の編集が佳境に差しかかった時、震災が起きました。被災地の深刻な被害に、そして日本全体への影響の大きさに衝撃を受け、一度は発行中止も考えました。

 しかし仲間たち、そして多くの皆さんに応援を頂き、メディアとして、そしてON THE ROAD MAGAZINEのポリシーである「車輪とともに生きる人のための元気の素」としての役割を果たすべく発行することにしました。

 本誌とゆかりのある方々から急遽お寄せ頂いたメッセージも掲載させて頂くことが出来ました。こちらも是非ご覧ください。

 この号が多くの方の『笑顔の素』になることを祈りつつ、4月5日より配布開始です!

ON THE ROAD MAGAZINE
発行人     GAO NISHIKAWA
 

 お待たせ致しました! 3月25日発行予定でしたON THE ROAD MAGAZINE 本誌新刊となるvol.28が、予定より約10日遅れで4月5日配布開始となります。震災の影響による発行遅延、ご容赦下さい。

 東北、北関東の一部エリアにつきましては輸送便が復旧していないことから、現地の様子を確認しながらの発送とさせて頂くこと、ご了解下さい。またその他のエリアにつきましても、通常より到着が遅れることが予想されます。ご容赦下さい。


 この号の編集が佳境に差しかかった時、震災が起きました。被災地の深刻な被害に、そして日本全体への影響の大きさに衝撃を受け、一度は発行中止も考えました。

 しかし仲間たち、そして多くの皆さんに応援を頂き、メディアとして、そしてON THE ROAD MAGAZINEのポリシーである「車輪とともに生きる人のための元気の素」としての役割を果たすべく発行することにしました。

 本誌とゆかりのある方々から急遽お寄せ頂いたメッセージも掲載させて頂くことが出来ました。こちらも是非ご覧ください。

 この号が多くの方の『笑顔の素』になることを祈りつつ、4月5日より配布開始です!

ON THE ROAD MAGAZINE
発行人     GAO NISHIKAWA
 

このアーカイブについて

このページには、2011年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年3月です。

次のアーカイブは2011年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.0