2010年2月アーカイブ

インジェクション

 愛車の慣らし運転が終わりました。一般的には1000kmと言われていますが、僕は取り扱い説明書に書いてあるとおり1600kmきっちり慣らし運転をしました。丁寧に乗って、長く乗り続けたいからです。

 2台目も同じカワサキエストレヤを購入しましたが、大きな違いはインジェクション車になったこと。慣らし運転を終えて、回転をあげるようになって、気づいたことがあります。

 以前のキャブ車に比べておとなしいです。低い回転からアクセルを開けたときのトルク感というか、歯切れのいい排気音、鼓動があまり感じられません。そもそも、排気音自体おとなしいです。さらには、アクセルの動きに対する、リアクションも鈍いような気がします。ワンテンポ遅れる感じがします。交差点の右折時に、対向車が途切れたとき、以前はさっと走り抜けられた車間距離でも、インジェクション車だと躊躇してしまいます。

 インジェクション車はつまらない、と聞いてはいましたが、それを実感してしまいました。これからインジェクション車が増えていくと思いますが、少し、寂しい気もします。

 でも、良さも当然あります。この寒い冬でも簡単にエンジンがかかりました。エンジンのかかりが悪かった日は一度もありませんでした。

 もしかして、まだこの新車に慣れていないのかもしれません。自分の体に馴染むようにたくさん走りこめば、もしかしたらこのバイクを手足のように扱えるようになるかもしれません。

 そうなれるように努力してみたいと思います。

 

http://www.geocities.jp/mjy_t/

 

インジェクション

 愛車の慣らし運転が終わりました。一般的には1000kmと言われていますが、僕は取り扱い説明書に書いてあるとおり1600kmきっちり慣らし運転をしました。丁寧に乗って、長く乗り続けたいからです。

 2台目も同じカワサキエストレヤを購入しましたが、大きな違いはインジェクション車になったこと。慣らし運転を終えて、回転をあげるようになって、気づいたことがあります。

 以前のキャブ車に比べておとなしいです。低い回転からアクセルを開けたときのトルク感というか、歯切れのいい排気音、鼓動があまり感じられません。そもそも、排気音自体おとなしいです。さらには、アクセルの動きに対する、リアクションも鈍いような気がします。ワンテンポ遅れる感じがします。交差点の右折時に、対向車が途切れたとき、以前はさっと走り抜けられた車間距離でも、インジェクション車だと躊躇してしまいます。

 インジェクション車はつまらない、と聞いてはいましたが、それを実感してしまいました。これからインジェクション車が増えていくと思いますが、少し、寂しい気もします。

 でも、良さも当然あります。この寒い冬でも簡単にエンジンがかかりました。エンジンのかかりが悪かった日は一度もありませんでした。

 もしかして、まだこの新車に慣れていないのかもしれません。自分の体に馴染むようにたくさん走りこめば、もしかしたらこのバイクを手足のように扱えるようになるかもしれません。

 そうなれるように努力してみたいと思います。

 

http://www.geocities.jp/mjy_t/

 

このアーカイブについて

このページには、2010年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年1月です。

次のアーカイブは2010年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.0