as a manの最近のブログ記事

Fly and Ride

画像

ツーリング前には
必ず母親のところへ顔を出します。

父親が生きている時は
地図を出して色々話もしたのですが…
母親にはその必要もなく
母がTVで仕入れたネタを相槌しながら聞いてあげます。

「WattとVoltとは大文字なのにmeterは小文字なのはなぜ?
あんたは英語の先生なんだから、このくらいわからないと恥ずかしいよ!」

オイオイ…TVでさっきみただけだろが…
と思いながら…

「そうだね~どうして?」

と言うと
うれしそうに

「WattとVoltはねぇ…人の名前なんだよ」

母は得意そうだ。


夕飯は近くの飲み屋へ二人で出かけました。
母にご飯セットをとって

「ごはんはおかわりできるんですか?」

と店員に聞くと150円かかると言います。

店員がテーブルを離れると母が

「あんた、よく恥ずかしげもなくそんなこと聞けるね~」

と言い出したので…

「餃子の王将のただ券で、餃子だけ食べてくるなんてことはオレにはできないよ!」

と言い返して…2人で笑いました。

また今年も旅にでかけます。
この一瞬の夏のために生きている?
そんな風にも感じている自分自身が
向こうで羽目を外しすぎないように
母の良いボケがブレーキをかけているような…。

「あんたこれ持ってってあげなさい!」

それは…
ハーレー仲間が好きだと言ってた…カエルのグッズでした。




ハーレー仲間から…

「お前の来る日のカウントダウンを始めたから…」

そうメールがありました。



この100年前に建てられた家が今回の基地になります。
楽しみです。
 

Fly and Ride

ツーリング前には
必ず母親のところへ顔を出します。

父親が生きている時は
地図を出して色々話もしたのですが…
母親にはその必要もなく
母がTVで仕入れたネタを相槌しながら聞いてあげます。

「WattとVoltとは大文字なのにmeterは小文字なのはなぜ?
あんたは英語の先生なんだから、このくらいわからないと恥ずかしいよ!」

オイオイ…TVでさっきみただけだろが…
と思いながら…

「そうだね~どうして?」

と言うと
うれしそうに

「WattとVoltはねぇ…人の名前なんだよ」

母は得意そうだ。


夕飯は近くの飲み屋へ二人で出かけました。
母にご飯セットをとって

「ごはんはおかわりできるんですか?」

と店員に聞くと150円かかると言います。

店員がテーブルを離れると母が

「あんた、よく恥ずかしげもなくそんなこと聞けるね~」

と言い出したので…

「餃子の王将のただ券で、餃子だけ食べてくるなんてことはオレにはできないよ!」

と言い返して…2人で笑いました。

また今年も旅にでかけます。
この一瞬の夏のために生きている?
そんな風にも感じている自分自身が
向こうで羽目を外しすぎないように
母の良いボケがブレーキをかけているような…。

「あんたこれ持ってってあげなさい!」

それは…
ハーレー仲間が好きだと言ってた…カエルのグッズでした。




ハーレー仲間から…

「お前の来る日のカウントダウンを始めたから…」

そうメールがありました。



この100年前に建てられた家が今回の基地になります。
楽しみです。
 

画像

 

最近ではイケアとかでも…おしゃれな額縁を目にします。
それでも十分満足!
という人もいらっしゃるとは思いますが…
それは…プロのワザを知らないからなのかも…

今日は額縁の魔術師、
西津額装のボブ店長が
ド素人の作品を
見事に輝かせるそのワザをご紹介しましょう。


既製品の額
これが額縁職人のボブ店長の手によって生まれかわります。



まず…スコッチなどでシャカシャカ擦ります。


下地が見えてきました。


作品の大地の色に合わせてイエローオーカーをチョイス


ウエスでダイレクトに塗ります。


保護コートを丁寧に塗り磨きます。


濃い色は道路、薄い色は大地の色


画面の看板柱の雰囲気をフレームで再現


このダメージ感が作品を引き立てます。


カッコヒィ~!

こういう時…なんて言うんでしたっけ?
猫に小判?
馬の耳に念仏?
孫にも衣装?だぁ~!(笑)

オレの写真なんか…と思っていた自分に…

額装職人ボブ店長が良いことを言ってくれました。

「作品にプロも素人もないんですよ!
 思い入れを飾るんです。
 ♪世界にひとつだけの…♪」
 

 

西津額装工房

152-0002 東京都目黒区下目黒3-1-22 谷本ビル6C

03-3779-0315.

 

 bob@wheeljunkie.jp

 

プレゼントのお知らせ

このサイトをみて

自分の写真も額装したいと思われた方は

ボブ店長に

SUNNY SIDE UP!見ました!」

と声をかけてください!

2月中に作成依頼をされた方、先着数名様に

埼玉県川口のハーレーディーラー、セントラルモータースとコラボして作成した

ポストカード12枚入りをプレゼントします。

この機会にご自身の作品を

お部屋に飾ってみたらいかがでしょう?

ご連絡をお待ちしております。

 


 

額装してみます!額縁編

 

最近ではイケアとかでも…おしゃれな額縁を目にします。
それでも十分満足!
という人もいらっしゃるとは思いますが…
それは…プロのワザを知らないからなのかも…

今日は額縁の魔術師、
西津額装のボブ店長が
ド素人の作品を
見事に輝かせるそのワザをご紹介しましょう。


既製品の額
これが額縁職人のボブ店長の手によって生まれかわります。



まず…スコッチなどでシャカシャカ擦ります。


下地が見えてきました。


作品の大地の色に合わせてイエローオーカーをチョイス


ウエスでダイレクトに塗ります。


保護コートを丁寧に塗り磨きます。


濃い色は道路、薄い色は大地の色


画面の看板柱の雰囲気をフレームで再現


このダメージ感が作品を引き立てます。


カッコヒィ~!

こういう時…なんて言うんでしたっけ?
猫に小判?
馬の耳に念仏?
孫にも衣装?だぁ~!(笑)

オレの写真なんか…と思っていた自分に…

額装職人ボブ店長が良いことを言ってくれました。

「作品にプロも素人もないんですよ!
 思い入れを飾るんです。
 ♪世界にひとつだけの…♪」
 

 

西津額装工房

152-0002 東京都目黒区下目黒3-1-22 谷本ビル6C

03-3779-0315.

 

 bob@wheeljunkie.jp

 

プレゼントのお知らせ

このサイトをみて

自分の写真も額装したいと思われた方は

ボブ店長に

SUNNY SIDE UP!見ました!」

と声をかけてください!

2月中に作成依頼をされた方、先着数名様に

埼玉県川口のハーレーディーラー、セントラルモータースとコラボして作成した

ポストカード12枚入りをプレゼントします。

この機会にご自身の作品を

お部屋に飾ってみたらいかがでしょう?

ご連絡をお待ちしております。

 


 

画像

 

自分の撮ってきた作品を額装して楽しみます。

額装をお願いしたのは…

西津額装さんのボブ店長!
 

まずは…プロの仕事をご覧あれ~!

ブックマットを加工します。

採寸しマッティングスケールで印をつけます。


マットカッターで中抜きします。


出来ました!


無酸布テープを貼りヒンジを作ります。


一回り大きいバックボードを切ります。


作品を載せ位置決めします。


マウンティングコーナー無酸紙無酸糊で保存もOK


作品には糊、テープを使わず固定


本のように開くからブックマット


出来上がる工程をみていて…
ワクワクしてきました。
 

西津額装工房

152-0002 東京都目黒区下目黒3-1-22 谷本ビル6C

03-3779-0315.

額装してみます!マット編

 

自分の撮ってきた作品を額装して楽しみます。

額装をお願いしたのは…

西津額装さんのボブ店長!
 

まずは…プロの仕事をご覧あれ~!

ブックマットを加工します。

採寸しマッティングスケールで印をつけます。


マットカッターで中抜きします。


出来ました!


無酸布テープを貼りヒンジを作ります。


一回り大きいバックボードを切ります。


作品を載せ位置決めします。


マウンティングコーナー無酸紙無酸糊で保存もOK


作品には糊、テープを使わず固定


本のように開くからブックマット


出来上がる工程をみていて…
ワクワクしてきました。
 

西津額装工房

152-0002 東京都目黒区下目黒3-1-22 谷本ビル6C

03-3779-0315.

仕事に対する思い...

画像
 
嫁はこのところ忙しく…
毎朝、3時には起きてでかけて行きます。
疲れているだろうに…
それでも
帰ってくると…

「今日はアナウンサーの小林麻耶さんに
 似てるって言われたのよ!
 これで3回目!」

…と、うれしそう…。

小林麻耶さんって…
海老蔵さんと結婚される小林真央さんのお姉さまのようです。
みなさんありがとうございます。
そんなお世辞が嫁の原動力になっているようです。

好きな仕事なので…がんばれる!
嫁をみているとそう思います。

自分も仕事に対してのプロ意識ということを最近よく考えます。
慣れからくる根拠のない自信ではなく
教員には似つかわしくない言葉になるかもしれませんけど

匠の技

そんなことを考えています。
そして、
自分の持っているものを後輩に伝えられれば…。

そんな時、
尊敬するナカザワヨシオ画伯のサイトを見て感動しました。
ナカザワ画伯は同じ歳ということもあって
以前から語られる風景に感銘をうけることがよくあったのですが
ナカザワ画伯が自らの画法をネット上で公開された時
異業種ながらヤラレタ!というか…
スカッ~トした感動を覚えました。



ここまで見せていいのかよ?
そうか!
本物だからここまで魅せられるんだよ!
…そんな思いにかられました。


<写真・文はナカザワ氏のブログより>
「溝びき」のワザを使って幅1ミリもないアンテナに陰影をつける!
筆と棒をお箸みたいにして持って、
定規の溝で棒をスライドさせながら筆を走らせる!

とナカザワ画伯は描き方を惜しげもなく公開されているのです。

しかし、だいたい、こんな細部までの作業
誰がここまで気づくのでしょうか?
誰がここまで求めているのでしょうか?
クライアント?
それは…やはり、自分自身なんですよね!
この姿勢が…
たまらなくカッコイイんです。

せいぜい自分にできること…
安直な授業にならないように
1時間1時間を大切に積み上げていこうと思いました。
 
 
 
On the Road Magazine WEBのプレゼントコーナー:ナカザワヨシオ画伯の最新画集プレゼント

仕事に対する思い...

 
嫁はこのところ忙しく…
毎朝、3時には起きてでかけて行きます。
疲れているだろうに…
それでも
帰ってくると…

「今日はアナウンサーの小林麻耶さんに
 似てるって言われたのよ!
 これで3回目!」

…と、うれしそう…。

小林麻耶さんって…
海老蔵さんと結婚される小林真央さんのお姉さまのようです。
みなさんありがとうございます。
そんなお世辞が嫁の原動力になっているようです。

好きな仕事なので…がんばれる!
嫁をみているとそう思います。

自分も仕事に対してのプロ意識ということを最近よく考えます。
慣れからくる根拠のない自信ではなく
教員には似つかわしくない言葉になるかもしれませんけど

匠の技

そんなことを考えています。
そして、
自分の持っているものを後輩に伝えられれば…。

そんな時、
尊敬するナカザワヨシオ画伯のサイトを見て感動しました。
ナカザワ画伯は同じ歳ということもあって
以前から語られる風景に感銘をうけることがよくあったのですが
ナカザワ画伯が自らの画法をネット上で公開された時
異業種ながらヤラレタ!というか…
スカッ~トした感動を覚えました。



ここまで見せていいのかよ?
そうか!
本物だからここまで魅せられるんだよ!
…そんな思いにかられました。


<写真・文はナカザワ氏のブログより>
「溝びき」のワザを使って幅1ミリもないアンテナに陰影をつける!
筆と棒をお箸みたいにして持って、
定規の溝で棒をスライドさせながら筆を走らせる!

とナカザワ画伯は描き方を惜しげもなく公開されているのです。

しかし、だいたい、こんな細部までの作業
誰がここまで気づくのでしょうか?
誰がここまで求めているのでしょうか?
クライアント?
それは…やはり、自分自身なんですよね!
この姿勢が…
たまらなくカッコイイんです。

せいぜい自分にできること…
安直な授業にならないように
1時間1時間を大切に積み上げていこうと思いました。
 
 
 
On the Road Magazine WEBのプレゼントコーナー:ナカザワヨシオ画伯の最新画集プレゼント

BIKER BREW COFFEE

画像

休日は…ノンビリ家でコーヒーを楽しみます。

 

今日のチョイスは…

 

BIKER BREW COFFEE

 

これ…ハーレーダビッドソン公認ブレンドなんです。

 

数年前から発売していたのですが…

それがいよいよ生産終了ということで…

今回の旅で

アメリカのディーラーを8軒回って

ようやく最後の一缶を見つけて買ってきました!

 

自分の買い求めた缶…

ちょっと缶の底が凹んでて…

嫌われて残っていたやつなんです。

でも…

なんか…その傷も

オレを待つためのもののように思えて…(笑)

 

ラスベガスで買った

「ハーレーミネラルウォーター」

との相性もバッチリ!

癒されます。

 

さて、

そんなハーレーブレンドを楽しませてくれる店が実は

東京三鷹市にあります。

 

On the road magazine23号の25ページに載っている

 

コユズカフェ さんです。

http://ggyao.usen.com/0004001216/

 

自分はたまたまネットでハーレーブレンドを検索して知り

気になっていたお店です。

今度一度お邪魔しようと思っています。

BIKER BREW COFFEE

休日は…ノンビリ家でコーヒーを楽しみます。

 

今日のチョイスは…

 

BIKER BREW COFFEE

 

これ…ハーレーダビッドソン公認ブレンドなんです。

 

数年前から発売していたのですが…

それがいよいよ生産終了ということで…

今回の旅で

アメリカのディーラーを8軒回って

ようやく最後の一缶を見つけて買ってきました!

 

自分の買い求めた缶…

ちょっと缶の底が凹んでて…

嫌われて残っていたやつなんです。

でも…

なんか…その傷も

オレを待つためのもののように思えて…(笑)

 

ラスベガスで買った

「ハーレーミネラルウォーター」

との相性もバッチリ!

癒されます。

 

さて、

そんなハーレーブレンドを楽しませてくれる店が実は

東京三鷹市にあります。

 

On the road magazine23号の25ページに載っている

 

コユズカフェ さんです。

http://ggyao.usen.com/0004001216/

 

自分はたまたまネットでハーレーブレンドを検索して知り

気になっていたお店です。

今度一度お邪魔しようと思っています。

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちas a manカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはas a fatherです。

次のカテゴリはas a teacherです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.0