TOP > CAR > NASCAR 2012 Race Rep...

HEADLINE

新着記事

CARNASCAR 2012 Race Report!「AAA Texas 500」

2012.11.08

メインビジュアル

NASCAR・2012シーズン第34戦、テキサス州フォートワースにあるテキサス・モーター・スピードウェイで行われた「AAA Texas 500」はジミー・ジョンソンが前戦に続いて2連勝、今季5勝目を獲得。チェイス・フォー・ザ・スプリントカップも残り3戦、シーズン第34戦をORM編集部がレポート。

恐るべしジミー・ジョンソン、先週に続き連勝で今季5勝目獲得!

写真

ランキングトップの#48 ジミー・ジョンソンを先頭にレース、スタート。初タイトルに向けて望みをつなげる#2 ブラッド・ケゼロウスキーは8番手からスタート

写真

運命の分かれ道となった最後のリスタート。これがなければケゼロウスキーが確実に優勝していただろう

写真

最後は大きな差をつけてチェッカーフラッグとなった#48 ジミー・ジョンソン。6度目のタイトルに向けて着実にポイントを重ね、#2 ブラッド・ケゼロウスキーとの差を7ポイントまでひろげた

 NASCAR2012シーズン第34戦、チェイス・フォー・ザ・スプリントカップ第8戦がテキサス州フォートワースにあるテキサス・モータースピードウェイで行われた。予選トップは前戦で優勝して勢いにのるジミー・ジョンソン(#48 Lowe's Chevrolet)、フロントローにはグレッグ・ビッフル(#16 3M Ford)。ランキング3位のクリント・ボウヤー(#15 5-hrEnergyBenefittingAvonFndnforWomen Toyota)は4番手で2列目から、ジョンソンと2ポイント差でタイトルを争うブラッド・ケゼロウスキー(#2 Miller Lite Dodge)は4列目、8番手スタートとなった。

 レースはスタート直後からジョンソンがライバルを寄せ付けず独走状態に。注目のケゼロウスキーも少しずつ順位を上げていたが、105周目のコーション中のピットストップで2タイヤを選択。いつもどおり巧みなピット戦略が功を奏して一気に2位に浮上した。ボウヤーもタイヤトラブルがあったものの、5位以内をキープしてタイトル争いに望みをつなげていた。

 レースが後半になるとカイル・ブッシュ(#18 Snickers Toyota)がトップになり、それをケゼロウスキーとジョンソンが追う展開となる。残り20周となった312周のピットストップでブラッドケゼロウスキーがトップ、2位にジョンソン。そのままケゼロウスキーが優勝する勢いだったが、残り5周でもう一度コーションが発生。残り2周のリスタートでジョンソンがトップになるとそのままフィニッシュ。実力もさることながら運も見方につけたジョンソンが今季5勝目を獲得。ポイントランキングでも7ポイント差をつけてトップをキープした。

チェイス・フォー・ザ・スプリントカップ ランキング
順位 カーNO                獲得P  優勝回数
 1  48  ジミー・ジョンソン      2339    5 
 2   2  ブラッド・ケゼロウスキー  2332    5
 3  15  クリント・ボウヤー      2303    3
 4   5  ケーシー・ケイン       2281   2
 5  17  マット・ケンゼス       2267    2
 6  24  ジェフ・ゴードン        2267    1
 7  11  デニー・ハムリン       2266    5
 8  14  トニー・スチュワート     2259    3
 9  56  マーティン・トゥーレックスJr. 2259    0
10  16  グレッグ・ビッフル       2256    2
11  29  ケビン・ハービック      2238    0
12  88  デイル・アーンハートJr.   2188    1

<AAA Texas 500 ハイライト 動画>

「AAA Texas 500」リザルト

Results Car No. Driver           Team
 1   48   ジミー・ジョンソン     Lowe's Chevrolet
 2    2   ブラッド・ケゼロウスキー  Miller Lite Dodge
 3   18   カイル・ブッシュ      Snickers Toyota
 4   17   マット・ケンゼス      Ford EcoBoost Ford
 5   14   トニー・スチュワート    Office Depot/Mobil 1 Chevrolet
 6   15   クリント・ボウヤー     5-hrEnergyBenefittingAvonFndnforWomen Toyota
 7   88   デイル・アーンハートJr.   National Guard/Diet Mountain Dew Chevrolet
 8   78   カート・ブッシュ      Furniture Row Chevrolet
 9   29   ケビン・ハービック     Rheem/Budweiser Chevrolet
10   16   グレッグ・ビッフル     3M Ford
11   20   ジョーイ・ロガーノ     Home Depot/redbeacon.com Toyota
12   39   ライアン・ニューマン    Quicken Loans Chevrolet
13   56   マーティン・トゥーレックスJr. Carlyle Tools by NAPA Toyota
14   24   ジェフ・ゴードン      Drive to End Hunger Chevrolet
15   43   エリック・アルミロラ     Farmland Ford
16   99   カール・エドワース      Aflac Ford
17   22   サム・ホーニッシュJr.   Shell Pennzoil Dodge
18    1   ジェイミー・マクマレー   McDonald's Chevrolet
19   31   ジェフ・バートン      Caterpillar Chevrolet
20   11   デニー・ハムリン      FedEx Office Toyota
21   13   ケーシー・メアーズ     GEICO Ford
22   21   トレバー・ベイン      Motorcraft/Quick Lane Tire & Auto Center Ford 335
23   93   トラビス・クバピル     Dr.Pepper Toyota
24   10   ダニカ・パトリック     GoDaddy.com Chevrolet
25    5   ケーシー・ケイン      Hendrickcars.com Chevrolet
26   83   ランドン・カッシル     Burger King Toyota
27   27   ポール・メナード      Quaker State/Menards Chevrolet
28   34   デビッド・ラガン      CertainTeed/31-W Ford
29   55   マーク・マーティン     Aaron's Dream Machine Toyota
30   95   スコット・スピード     B&D Electrical/TWD Ford
31   32   ケン・シュレイダー     Federated Auto Parts Ford
32    9   マルコス・アンブローズ   Mac Tools Ford
33   47   ボビー・ラボンテ      Wounded Warrior Project Toyota
34   42   ファン・モントーヤ     Huggies Chevrolet
35   38   デビッド・ジリランド    Long John Silver's Ford
36   51   AJ・アルメンディンガー   Phoenix Construction Chevrolet
37   26   ジョッシュ・ワイズ     MDS Transport Ford
38   98   マイケル・マクドウェル   Phil Parson Racing Ford
39   36   デイブ・ブレイニー     Tommy Baldwin Racing Chevrolet
40   87   ジョー・ネメチェック    AM/FM Energy Wood & Pellet Stoves Toyota
41   19   マイク・ブリス       Plinker Tactical/MCM Elegante Toyota
42   37   JJ・イエリー        MaxQWorkForce.com Chevrolet
43   91   リード・ソレンソン     Plinker Tactical Chevrolet

今シーズンも残り2戦、チェイス第9戦は11月11日にフェニックス・インターナショナル・レースウェイで行われる「AdvoCare 500」!
 

photo: Getty Images for NASCAR
text: Tetsuro Otsuka

PAGE TOP