TOP > MOTORCYCLE > 宮城のバイクガレージ、トレーラー型バイク...

HEADLINE

新着記事

MOTORCYCLE宮城のバイクガレージ、トレーラー型バイクガレージ、そしてエイジングガレージ。ダイナオガレージファクトリーの仕事。

2014.02.04

メインビジュアル

丈夫でカッコイイがダイナオガレージファクトリー(=DGF)のコンセプト。上に乗っても、横から押しても、クレーンで吊ってもビクともしない。大切なバイクを収納するためのガレージだから結露だって許さない!
バイクガレージのオーソリティー、ダイナオガレージファクトリーの最新情報をお伝えしよう!

石巻に設置、大型3分割ガレージ

写真

設置完了の図。右がオーナーの伊藤さん。

写真

震災当時に伊藤さんがお住まいのアパートは津波で浸水したが、ハーレーは離れた場所に保管していた為に被災を免れたそう。

写真

シャッター・キーのお引き渡し。伊藤さん(右)とダイナオ大石氏。

震災の被害を免れた大切なハーレーのために

ツートンに張り分けられたガルバリウム鋼板の外観は、クールで精悍な印象を与え、チェッカー柄のビニールタイル製フロアともマッチする。
天井・壁は断熱仕様、室内壁面の腰板装飾や棚、コンセント・照明・換気扇なども備え、居心地のいいホビースペースに仕上がっている。
オーナーは中学校教諭の伊藤さん。
広々としたガレージの一角は、好きな絵を描くためのアトリエとしても利用するそう。

TYPE BASIC FLAT
<Spec.>
W6000mm×D3500mm×H2400mm
外装色:ダークレッド&ブラック
屋根縁色:ブラック
窓・シャッター色:ブラック
オプション装備:白黒ビニール床タイル、断熱仕様、腰壁装飾、電気設備、アルミシャッター等

新提案!トレーラーガレージとエイジングガレージ。

写真

ブラックとステンレス地肌のコントラストがクールなトレーラーは、アメリカではポピュラーなHaulmark社製だ。トウバー(牽引装置)を含む全体サイズは、W2,336×L4,876×H2,387mm。

写真

トウバーやタイヤ、フェンダーを除く箱外寸は、W1,828×L3,931×H2,387mm/オプション架装後の車重は約700kg/販売価格は税込1,980,000円/サイズ・仕様等の特注オーダーも可能、ご興味のある読者はお問合せを!

写真

DGFのTHE HANGARをベースにしたエイジングカスタム。カントリーベースにより、使い込まれた汚れ、錆がペイントで再現されている。

一昨年独自に輸入したアメリカHaulmark社製カーゴトレーラーを、カッコイイ移動式ガレージにカスタマイズ!

 壁・天井には断熱材を充填、結露を防ぎ外気温の影響も少ない、快適な空間としている。
後付けの換気扇により、排気ガスもこもらない。
床にはバイクをしっかり固定するスタンドを装備。
追加された窓と、照明器具により、トレーラーの中とは思えない、明るく居心地のいい空間に仕上がった。
ワンオフの収納キャビネットには、工具やパーツなどもスッキリ収まる。

 

カントリーベースとのコラボレーションによるエイジング仕上げのガレージ!?

アーミーグリーンで塗装した後、錆およびエイジングペイントを施した、ヴィンテージバイクにも似合いそうなガレージは、石川県の(株)カントリーベースとのコラボ作品。
「こんなガレージが欲しい!」という貴兄は、DGFにお問合せされたし!

お問合せ:
ダイナオ ガレージファクトリー
静岡県磐田市福田3101-1
0538-55-6655
http://www.dainao.net

special thanks:
カントリーベース
http://www.country-base.com

PAGE TOP