TOP > CAR > ニュー・フォード・エクスプローラー、いよ...

HEADLINE

新着記事

CARニュー・フォード・エクスプローラー、いよいよ上陸!

2011.05.25

メインビジュアル

すべてが新しくなった次世代のリアルアメリカンSUV、新型フォード・エクスプローラーの国内販売が開始された。本格導入は今秋より。

元祖アメリカンSUVの新型が登場!

写真 写真 写真

 フォード・ジャパン・リミテッド(本社:東京都港区虎ノ門4-3-13、代表取締役社長:ティム・タッカー)は、新型エクスプローラーを今秋より導入、これに先駆け5月24日より全国のフォード販売会社を通じて販売を開始、予約受注を受け付けている。

 エクスプローラーはSUVカテゴリーのマーケットを確立したパイオニア的存在、SUVの本場である北米で圧倒的な支持を得てきた。日本においても、1990年11月の発売以来、累計で30,000台超える販売を記録しており、日本におけるフォードのビジネス戦略、ブランド戦略の中核となる基幹車種である。

 新型エクスプローラーは、その20年に渡る歴史の中で最も大きな改良が施されている。エクステリア、インテリアのデザインは、より洗練され、モダンに生まれ変わり、ボディ構造は伝統的なボディ・オン・フレームから、軽量化に優れたユニボディ(モノコックボディ)へと変更。パワートレインでは従来の4.6L V8エンジンと同等のパワーを持ちながら燃費が改善された新開発の3.5L V6エンジンを搭載し、4WDシステムは操作性に優れた先進の4WDシステムが採用されたという。

 またフォード独自のドライバー・コネクト・テクノロジーである“MyFord Touch”を装備したほか、安全性においても世界初の採用となるカーブコントロールなど、様々なフォード独自の先進技術が投入され、タフな本格派SUVとしての魅力はそのままに、より快適で、よりクリーンで、そしてより安全な次世代SUVへと進化を遂げているという。

 ラインナップは、XLTとリミテッドの2機種を設定。パワートレイン(V6 3.5リッター Ti-VTC DOHC/6速AT)や安全装備などは共通で、リミテッドには本革シートにシートヒーター&クーラー、デュアルパネルサンルーフ、パワーリフトリアゲート、3列目シートにパワーフォールディングシートなど様々な装備を充実させ、より快適で、プレミアム感の高い仕様となったニュー・エクスプローラー。リミテッドは税込5,300,000円、XLTは4,400,000円となる。


お問い合せは下記へ
フォードお客様相談室
TEL: 0120-125-175
http://www.ford.co.jp

PAGE TOP