TOP > MOTORCYCLE > Rider's Story on ORM...

HEADLINE

新着記事

MOTORCYCLERider's Story on ORM-web 第18回

2010.06.01

メインビジュアル

Rider's Story 長篇連載の18回目


前回までのあらすじ...

土屋健次郎は海沿いのカフェの店主、林涼子に次第に惹かれていった。彼女の夫と店で会い、彼は大暴れし、ふとした拍子に彼女と二人で崖下へ転落してしまう。彼女と夫はまぎれもなく夫婦だということに気づかされ、健次郎は本当に大切なものは何か考え始めた。

『自由へ至る 』第18話 打ち上げ

文:武田宗徳

単独ライブが無事終了し、その打ち上げが駅前の居酒屋で行われた。バンドメンバー三人と、他のバンド仲間数組、その友達と、二十人くらいいるだろうか。もちろん日菜子、文恵、裕子もいる。

「健次郎君、サイコー!」
 
文恵は酔っ払っているのだろうか。健次郎をやたらと褒めちぎる。

「今日は、特に良かった。声にも演奏にも力は入ってたよねえ」
 
健次郎は、興奮気味の文恵を制して言った。

「そんなによいしょされると、困っちまう」

「私の目は確かよ。過去最高の演奏だった。きっとかかるね」

「かかるって?」

「ラジオよ」

「まさか」
 
席は座敷になっているのだが、座る場所を間違えたのかもしれない。健次郎は隣の文恵越しに、離れたところにいる日菜子を見た。他のバンドの奴と話している。

「発表します!」
 
タカオが手を上げて、そう叫んだと思ったら、すっと立ち上がった。

「私、今日を持ちまして、バンドを脱退します!」
 
まわりが、少しざわついた。

「このバンドにいても、将来不安だから、やめます。でも、俺は最高の三年間を過ごしたと思っている。いろんな出会いもあったし、友達もできたし、それに夢を見させてもらった。もう音楽活動からは、離れてしまうと思うけど、たとえば十年後、あの三年間は最高の思い出、青春だったと間違いなく言える。……みんな、ありがとう!」
 
他のみんなは少し唖然としていた。タカオは酒に酔っているのか、そして自分に酔っているのか。しまいには泣き出した。

「タカオ、これからも友達だぞ!」

「俺たちのライブには顔出せよ」
 
みんな口々にタカオを励まし始めた。

「タカオ最高!」
 
健次郎も声に出して言った。
 
いつの間にか隣にいた文恵が移動していなくなっている。その向こうには、さっきから裕子とユウジが周りの雑音を一切遮断して二人だけの世界に入り込んでいるようだ。マニアックな共通の音楽趣味の話に花が咲いているのだろう。

「おじゃまします」
 
突然、女の子が健次郎の隣に腰を下ろした。健次郎は軽く緊張したが、よく見ると日菜子だった。かといって、気が緩むわけでもなかった。

「おす」

「良かったよ、ライブ」

「日菜子もそう思う?」

「正直言うとね」

「なんだよ」

「びっくりした」

「びっくり?」

「あんな表情の健次郎初めて見た。本気になってるって思った」

「いつも本気でやってるよ」

「だけど、今日のは気合いが違った。なんだか、まるで何かに取りつかれたようで……。私、鳥肌立っちゃった」

「そんなに……」
 
日菜子は少し黙った後、呟くように言った。

「……かっこよかった」

「え?」

「なんでもない……まま、一杯」
 
日菜子が健次郎のグラスにビールを注いだ。

「おつかれ」
 
日菜子と健次郎はグラスを合わせた。チン、と音がした。
 
健次郎は、いつもの仲間、友達に囲まれているこの状況に幸せを感じていた。これが自然、これがいつもの自分だと思った。
 
そして、こうして日菜子と一緒にいることが、今の自分にとって何よりも幸せなことなんじゃないかと感じていた。





武田宗徳(たけだ・むねのり)



1974年静岡県生まれ。96年よりモーターサイクル(カワサキ・エストレア)に乗りはじめる。2000年頃よりバイク小説を書きはじめ、02年からは自らの小説による手作りのフリーペーパー、『Rider's Story』の編集・発行、静岡県を中心に配布している。GOGGLEやOutRiderなど雑誌への掲載実績も複数、ON THE ROAD MAGAZINE本誌では06年より小説『Rider's Story』を連載。08年、静岡学術出版より新書『バイク小説短編集"Rider's Story"~僕は、オートバイを選んだ~』を出版。09年、13年以上乗り続けた愛車エストレアが不動となり、09年モデルの同じエストレアを新しい相棒とする。プライベートは夫であり二人の男の子の父。現在静岡県藤枝市を拠点に活動中。



ホームページ:http://www.geocities.jp/mjy_t

ブログ『Rider's Life』:http://www.orm-web.co.jp/blog/riders_life

バックナンバー
01020304050607080910
11121314151617

PAGE TOP